クリスチャンココ 産後に履いても大丈夫

履いているだけで骨盤ダイエットができることで人気の骨盤矯正ショーツ「クリスチャンココ」がSNSなどで大きな反響を呼んでいます。

 

そんなクリスチャンココですが、骨盤矯正ショーツと聞いて、産後の骨盤矯正などにも使ってみたいと思われる方も多いと思います。

 

しかし、産後のデリケートな身体に万が一のことがあっては大変なので、今回はクリスチャンココを産後のママさんでも使用できるのかを調べてみました!

クリスチャンココは産後に履ける?

いきなり結論から言ってしまえば、クリスチャンココは産後のママさんにも安心してお使いいただける商品です。

 

むしろ、妊娠中に崩れてしまった体型を戻すのにうってつけのグッズなので、産後の女性にこそ是非すすんでご使用いただきたいところです。

 

もちろん、産後の身体に悪影響を与える素材なども使用されていないので、産後のデリケートな身体でも副作用などを引き起こすような心配はありません。

クリスチャンココが産後におすすめできる理由

ここでは、クリスチャンココを産後のママさんにオススメできる理由について書いていきたいと思います。

運動や食事制限がいらないから

クリスチャンココは普通のショーツと同じように履くだけ骨盤ダイエットができる商品です。

 

そのため、お医者さんから激しい運動や食事制限を止められることの多い産後でも、無理をせずにしっかりとダイエット効果を得ることが可能です。

痛みがほとんど無いから

産後に骨盤矯正のために整体などに通うこともありますが、多くの方が整体の施術に痛みを感じており、それによって整体への通院長続きしないケースもよくあるようです。

 

しかし、クリスチャンココはほとんど痛みを感じずに骨盤矯正ができるので、整体が苦手な人でも気軽に骨盤矯正が行えます。

コストや時間の削減になるから

子育てをしながら整体やエステに通うのは大変ですし、費用も多くかかるため、専門施設に通いたくても通えないというママさんも多いのではないでしょうか。

 

しかし、クリスチャンココは履いて普段通りの生活を送るだけでダイエットができるので、産後でバタバタしがちなママさんでもコストや手間を抑えて楽にダイエットが行えます。

 

産後ダイエットに使う時のコツ

ここでは、クリスチャンココをより効果的に使用していくための履き方や、スムーズにダイエットを成功させるコツをご紹介していきたいと思います。

上半身用のダイエットインナーと併用してみる

クリスチャンココは全身にダイエット効果をもたらしてくれる商品ですが、上半身にはやや効果が鈍い面があります。

 

そこで、上半身用の脂肪燃焼インナーなどと併用すれば、より早く大きなダイエット効果を得られるようになります。

 

クリスチャンココの骨盤矯正効果を邪魔してはいけないので、腰周りに着圧の無いブラトップバストアップブラなどを使用するのがオススメです。

多少は運動もしてみる

もちろんお医者さんの承諾がある場合に限りますが、クリスチャンココを使用して産後ダイエットをする際に、軽いウォーキングストレッチなどの運動を加えてみるのも効果アップに繋がります。

 

出産によって骨盤が開くと、骨盤の周りの筋肉が衰えて代謝しない低下しまいがちなので、特に下半身の筋肉を意識したトレーニングが効果的です。

簡単で効果的!オススメの産後ストレッチ

①立った状態で太もものところにクッション、または折りたたんだバスタオルを挟む。

②かかとを付けたまま、つま先の角度が90度になるように広げる。

③その状態でゆっくりとひざを曲げ(5秒くらいかけて)、屈伸をする。

④以上の運動を15回×2~3セット行う。

 

なお、屈伸はそこまで深く腰を落とさなくても良く、太ももが地面と垂直になる程度でOKです。

 

このストレッチでは骨盤底筋を鍛えることができ、骨盤の歪みを効率的に正すことができるほか、産後の尿漏れや腰痛などを予防することも可能です。

クリスチャンココを産後に利用する時の注意点

それでは最後に、産後にクリスチャンココを利用してダイエットを行う際の注意点をまとめていこうと思います。

食事制限は基本的にNG

場合によっては産後にお医者さんから食事制限の指示が出されることもありますが、基本的には産後の過度な食事制限はオススメできません。

 

食事制限によって母乳に栄養が届かず、赤ちゃんの発育阻害してしまうこともあるため、産後ダイエット中でもしっかりとバランスの取れた食事を行うように心がけましょう。

激しいトレーニングは控えること

授乳中に激しいトレーニングを行うと、男性ホルモンの量が増加して、母乳の出が悪くなる可能性があります。

 

これは高負荷のウェイトトレーニングなどをしなければ、クリスチャンココを履くだけで危険性が伴うものではありません。

 

しかし、授乳中に筋肉量を増やし過ぎるのは良くありませんので、産後やり過ぎない程度の適度な運動を心がけましょう。

身体に異常を感じた場合は使用を控える

産後にクリスチャンココを使用して、息苦しさ痛みを感じた場合には、できるだけ使用を控えるようにしましょう。

 

しばらく履いていて気にならなくなるならば問題ありませんが、息苦しさや痛みが長く続く場合はクリスチャンココが身体に合っていない可能性が高いです。

 

無理に使用すると身体を傷めてしまう可能性もあるため、そのような場合は長い時間履き続けるのはやめた方が良いでしょう。

 

クリスチャンココの効果と口コミはこちら>>

 

クリスチャンココの公式サイト