クリスチャンココの効果的な使い方(履き方)にはコツがあった!

クリスチャンココは履くだけでお腹周りのダイエット・くびれが得られる骨盤矯正ショーツですが履き方一つでより効果が得られるのを知っていますか?

 

ただ履くだけではなくより効果的な使い方のコツを覚えて、より綺麗な効果を得ていきましょう。

クリスチャンココの一般的な履き方

ただ履くだけ

クリスチャンココはショーツと同様に履くだけOKです!ショーツの上から履くか、そのまま使用するか迷ってしまう人もいると思いますが、どちらでも大丈夫です。

 

最初は抵抗があるかもしれませんのでショーツの上から履くのがオススメです。履いたら中央のホックを合わせれば完了です。

 

就寝中でも履いて大丈夫!

補正下着は日中しか使えないもの、長時間使えないものがほとんどですが、クリスチャンココは就寝中でも使用可能です。

 

とくに使用初めは少し圧迫感を感じて生活のしづらさがあるかもしれないので就寝中のみ使用してみるものアリです。24時間使用できるので慣れたら日中も使用してみるとより早く効果が現れます。

 

注意点

クリスチャンココは日中でも就寝中でも履ける骨盤矯正ショーツですが、長時間履いてても大丈夫なように後ろ(背中側)部分は薄めの生地で通気性がよくなった構造になっています。

 

急いで履いて爪が引っかかってしまったり、ネイルなどで爪が長い人は伝線しないように気を付けてください。

 

薄い生地の部分は引っかからないように指の腹(手のひら側)でゆっくり履くと傷つかずに綺麗に履けます。

 

メンテナンスも大切

通常のショーツ同様に洗濯してください。また他の洋服に絡まったりして生地が伝線しないように洋服とは別にネットのようなものに入れて洗うか、手洗いをして使用することでより長持ちします。

クリスチャンココの効果的な履き方

ホックは下から上へ

クリスチャンココには中央にコルセットのようなホックがついています。このホックは下から留めていきましょう。

 

上から留めてしまうとお肉が下がってしまってお尻の方へ行ってしまいます。下から留めてお肉を上げるとそのお肉は胸の方へ行きバストアップへと繋がります。

 

お肉を出来るだけ上へ上へ

足の付け根やお尻周りなどのお肉は出来るだけ上へ寄せて履くとヒッピアップ効果が得られます。ただ履くのではなくお肉を上へ集めるような感じで履いて、出来れば鏡などで後姿を確認してみてください。

 

履き方 一連の流れ

では先ほどの2つの履き方をふまえて履き方の流れについて説明いたします。

 

1、まずは片足を通して太もも付近まで上げ、もう片方の脚も通します。

 

2、生地が傷付かないようにゆっくりと骨盤付近まで下着を履くような感じで履きます。太ももの裏やお尻のお肉を手でマッサージするように上へ上へ持ってきます。出来ればこの時に鏡ではみ出てしまっているお肉がないかチェックするとより良いです。

 

3、次はお腹周りです。まずは普通に履ききりましょう。その後に手を入れて2と同様にお肉を上へ持っていきます。内側多少生地の上に乗っかってしまっても気にせずにお肉を持ってきましょう。しっかりと上へ持ってきたらホックを下から留めて完成です。

 

4、ここからは番外編ですが、上げたお肉をそのままにせずに胸の方へもっていきましょう。毎日続けることでバストアップに繋がります。

効果的に使うコツ

1、就寝中に使用する人

使用したての人は締め付けが苦しく感じると思いますので無理せずにまずは就寝中だけ使ってみましょう。

・体を温める

クリスチャンココは骨盤の位置を直すと同時に内蔵の位置も正しくさせてくれる効果があります。そうすると内臓が活発的になり血流が良くなって冷え性改善、代謝を上げることに繋がるのですが、より一層その効果を発揮できるように寝る前はしっかりと体を温めましょう。

 

ゆっくりとお風呂に入る、寝る前に白湯を一杯飲む、などの方法で体を冷やさないようにしましょう。

・寝るときの姿勢

普段寝るときにはどういった形で寝ていますか?横を向いて寝る人、うつぶせで寝る人、たくさんのタイプがあると思いますが出来ればしっかりと仰向けで真っすぐ体を伸ばして寝ましょう。

 

体が伸びていることで締め付け位置のずれを最小限に抑えることが出来ます。

 

とはいえ寝ている間の寝相や寝返りなんかはどうしようもないものですので、寝に入る時の姿勢だけでも気にかけてみましょう。

2、日中も使用する人

締め付けに慣れてきたら日中も使って引き締めてみましょう。

・締め付け+徒歩でより効果アップ

クリスチャンココはお腹周りをギュッと締め付けてくれるので、背筋がピンッと伸びた状態になります。綺麗な姿勢のまま歩くことでより燃焼良く歩くことが出来ます。

 

激しい運動はお腹周りが苦しくて危険ですので軽く歩く程度の運動をしてみてはいかがでしょうか。

・意識して歩いてみる

歩くというのは毎日の生活に欠かせない行動の一つです。それをただ何気なく歩く、のは勿体ないです!歩く時はお腹や姿勢を意識して歩いてみましょう。

 

正しい歩き方はO脚・X脚・猫背などの改善に繋がります。また意識することで体が引き締まろうとして筋肉が働きダイエット効果にもなります。

 

クリスチャンココの効果と口コミはこちら>>

 

クリスチャンココの公式サイト